遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

常識を疑ってみませんか?                 

私はこのブログで何度も「常識を疑う」事をテーマに書いてきたことがあります。

 

それは、私自身が営んでいる微生物を使った事業と、循環型農業という自然との共生を目指した事業から学んだ事です。

 

私は今回から久しぶりに出張に出ました。

 

そこで目の当たりにした現実を見て、「常識を疑う」事の大切さを新たに感じました。

 

まず、経済活動が自粛されている現実と外出している殆どの方々はマスクをしています。

 

この現実を作っているのは、国が定め、それをマスメディア等を通して発信された情報からによるものが大半です。

 

この惨事で苦しんでいる人がとてつもなく多くいます。

 

ですが、この状況を決めた科学的な根拠が曖昧です。

 

その事を報道するマスコミもいません。

 

また、その事を疑問に思う人も少ない様に感じます。

 

今、もしこの今の現状が間違っていた判断で(科学的根拠が無い判断)行われているとしたら・・・・

 

微生物とウイルスは違いますが、目に見えない生物という点では同じです。

 

その為、現状を把握するにはまず可能な限り関連する情報を数値化します。

 

すると、例えば研究開発等の中で起きた今までにない現象が微生物によるものなのか、違う要因なのかが簡単に分かります。

 

そのれより新たな技術が生まれたりするのです。

 

新型コロナウイルス ももっと関連情報を数値化し、科学的に検証すれば具体的な対策も違う可能性もあると思いますし、

 

変に恐怖を煽る様なことにはならないと思います。

 

今のテレビニュース等は恐怖を煽るのが大半な様です。→これをテレビウイルスと呼ぶ様です。

 

科学が相当進化している時代なのに、科学的な根拠が乏しいのはなぜなのでしょうか?

 

今のこの現実に起こっていて常識化している常識を疑い、正しい判断をするときの様な気がします。

 

 

: - : comments(0) : - : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>