遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

シンボルの消失                 
今回の沖縄出張では、誰と会っても首里城火災の話題でもちきりでした。

首里城が火災で消失したことで、多くの沖縄の方々が心を痛めている事を、

地元の方々と触れ合う事で痛感しました。

ある地元の方は、首里城は沖縄の象徴であり、城があるのが当たり前と思っていた。

だから、地元だけど一度も行った事が無かったと。

その事を後悔してると。

あるのが当たり前。いる事が当たり前。

私も日々の生活の中でそう思うこと多々あります。

一日も早く復興する事を祈ります。
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tohyama1023.kaisei999.com/trackback/2662
<< NEW : TOP : OLD>>