遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

判断する時                 
毎日誰もが多かれ少なかれ、何かしらの判断をし、その結果が今の現実を作っています。

例えば、スーパーで食品を買う時、大切な人へのプレゼントを買う時、就職する時、仕事を辞める時、新たな何かを始める時、継続してきた事を辞める時・・・

と、あげればきりがありません。

ですが、その判断する時に「何の為に」

と考え判断してるかは重要だと思います。

スーパーで食品を買う時は、健康の為なのか、それとも何となくなのか?

就職する時は、給料がいいからなのか、それともやりたい仕事だからなのか。

経営においては、経営判断が正しければ利益を生み出すし、間違えれば損失を出します。

人生においては、生きがい、やりがい、喜び等の度合いでしょうか。

ある意味結果が全てを物語る部分はあります。

私は今迄の自分を振り返ってみても、判断を間違えてきた事が多いです。

その結果、随分遠回りし、お金も使い、痛い目にも随分会い、失ったものも多いですが、

それよりも、得たもの、これから得られるものの方が多くなって来た事も実感します。

まだまだ人生半ばですが、どこかでバランスが取れる様になるのかなって思います。
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tohyama1023.kaisei999.com/trackback/2585
<< NEW : TOP : OLD>>