遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

目が見えるという事                 
昨日山の入口にある現場に行きました。

そしたら、一人の女性がよもぎを獲っていたので、

「団子様ですか?」

って声をかけたら、視点があってなく、

「そうです。でも私目が見えないんです。」

と。

正直驚きました。

遠くから見た時は、そんな感じは分からなかったからです。

多分よもぎも、匂いと葉の形で収穫してるのでしょう。

その後、私はいろいろ考えました。

もし、自分の目が見えなかったら?

勿論、生活や仕事は一変します。

目が見える事が当たり前と言うか、当たり前とさえ思っていない現実に気がつき、

目が見える事のありがたさを感じるきっかけになりました。

どこのどなたかは、分かりませんがいい気付きを与えて頂きました。

目が見える事、身体が健康である事に感謝です。
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tohyama1023.kaisei999.com/trackback/2507
<< NEW : TOP : OLD>>