遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

植物の営み                 
最近南国フルーツ栽培のハウス内に花も咲いてないのに、ミツバチがいっぱいいます。

もしかしてと思い、パッションフルーツの葉っぱの根元を見てみたら、

やっぱ出てました!




拡大



以前もご紹介しましたが、パッションフルーツは葉っぱの根元から蜜を出します。

画像では、白っぽい粒状に見えるものです。

まだ、花芽は小さいこの時期に出します。

糖度計で測ってみたら、糖度30度もありましたから、本当に甘い蜜です。

ミツバチはこれを吸いに来るのだと思います。(まだ吸ってる所は見た事ないですが。)

パッションフルーツの花は、人口受粉でないと受粉しない程、雄しべと雌しべが離れてます。

自然界では、ミツバチや昆虫の力を最大限借りる為、

花が咲く前から、大サービスをして自分をアピールしているように思えます。

植物からは学ぶ事だらけです。

: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tohyama1023.kaisei999.com/trackback/2484
<< NEW : TOP : OLD>>