遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

自民党本部にて                 
 昨日は自民党本部に呼ばれて当社の事業を説明させて頂きました。

田舎者の私はもちろん自民党本部なんてところは始めてでしたし厳重に警察官が門の前で警戒している中、どうやって入ればいいのかウロウロしてたら警察官が身分証明書を求めてきました。

私は無いと告げると、名前を聞かれたので遠山ですと言ったら「失礼しました!伺ってます。どうぞ!」みたいな感じで中に通され、「すげー」と思いました。

会議室に入るとさらにビックリ、凄そうな国会議員の先生方や新人議員さん、官僚のかたがた約150人位が勢ぞろいしていました。

そんな状況で当社の事業説明をさせて頂きましたが、私がここに呼ばれた意味はやはり法律の壁や既得権益の事を先生方や官僚の方々に知ってもらい民間企業がバイオマス事業をやりやすいように法の整備等を進めてもらうためです。

話終わったあと「やべーちょっと言い過ぎた」と言うのが正直な感想です。私が今までやってきた中で感じた法律の壁や既得権益をかなり具体的にお伝えしました。

このとによって何らかの動きが国の立場の方々にあって欲しいと思います。

でも大きな時代の変化の中変わらなければいけない所はかわるべきですよね
: - : - : - : posted by 遠山 忠宏 :
<< NEW : TOP : OLD>>