遠山忠宏ブログ「アドベンチャーライフ」

心の制限                 
人は誰でも多かれ少なかれ、苦手な事ってありますよね。

私は、字の読み書きが苦手です(笑)。

多分小学校の時勉強をしなかったからだと思います。

例えば、「月極め駐車場」を(げっきょくちゅうしゃじょう)と26歳迄読んでました(笑)。

どこかに買い物行った際、駐車場のおっちゃんに、

「すみません、このげっきょく駐車場にちょっとだけ止めさせて貰っていいですか?」

で発覚したのです(笑)。

他にもそんなのはいっぱいあります。

音読み訓読みが厳しいです(涙笑)。

子供のころから、読み書きに苦手意識があったから、その部分は殆ど成長してないわけです。

ですが、読める事の楽しさ、書ける事の楽しさに意識を向けていれば違ってたと思う時があります。

いわゆる、好きな事は吸収が早いし、嫌いな事はなかなか覚えられないって事です。

多分、人の防衛本能の一つなのかもしれないですが、心に制限を作ってしまうのかなって思います。

ですが、この心の制限って意外に厄介で制限を設けてしまうと、

人間が本来持っている無限の可能性にも制限をしいてしまい、

やれば出来る事も、無理だ、駄目だと言う思考パターンに陥りやすくなる時がある様です。

なので、最近私は出来るだけ手帳を活用して、字を書く様にしてます(笑)。

そんなもんですから、小学生の子供に字の書き方を聞くと、

この年までどれだけデタラメな書き順で字を書いて来たかって反省だらけです(汗)。

まぁ、話は長くなりましたが、本来出来る事を、心に制限をかける事で、

自分で限界を作ってるって事ですから、出来るだけ、「制限解除」していきたいです。
: - : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 遠山 忠宏 :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tohyama1023.kaisei999.com/trackback/2152
<< NEW : TOP : OLD>>